Rumours In The Air/ Night Ranger

2枚目のアルバムの2曲目。

「伊藤政則のロックTV!」の YouTube チャンネルに、10月に来日した Night Ranger のインタビュー映像がアップされている。

【伊藤政則】ナイト・レンジャー 14回目の来日公演【ロックTV!】

東京3日目開演前の収録だろうか。相変わらず賑やかで、Jack Blades を筆頭に、皆、よくしゃべる。

Kelly Keagy が「”Young Girl In Love” など 1st の曲が受けていた」(1分40秒頃)と言っているが、ファンは1983年から Young Girl In Love がライヴで演奏されるのを待っていたのよ。

Brad Gillis が「14回来日して71回ライヴを行った。今日が72回目」(5分頃)と言っているが、私が調べた来日公演記録帳 NIGHT RANGER の公演回数とは数が若干異なる。setllist.fm のデータ(日本での公演回数は73回)と照らし合わせてみると、setlist.fm では、1998年6月28日に沖縄でライヴを行っている記録があるのと、2011年6月12日に東京・銀座の山野楽器本店でインストアライヴを含んでいた。

Night Ranger はアメリカはサンフランシスコ出身。Jack Blades が「Journey や Huey Lewis & The News、The Doobie Brothers、Eddie Money などに影響を受けているけれど、このバンドは Thin Lizzy の大ファンだった」(13分頃)と語っている。Phil Lynott も歌えるベーシストだったな。

伊藤政則さんの「Night Ranger は新しい黄金時代を迎えつつある」(21分14秒頃)というコメントに対し、メンバーが「復興(renaissance)、あともう10年」と答えている。オリジナル・メンバー3人の年齢を考えると、活動期間はあと10年というのが現実的なところなのかな。

最後はメンバー1人ずつ、日本のファンへのメッセージを語って(22分頃)締めくくられている。Keri Kelli が25年前から来日していたとは知らなかったな。

2~3年後、新作を引っ提げての来日公演を期待したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました