Alone / Heart

バッド・アニマルズ
バッド・アニマルズ
1987年7月に全米 No.1 に輝いた大ヒット曲。


Jesus Christ Superstar (Original London Concept Recording)
Jesus Christ Superstar (Original London Concept Recording)
を探して、四条河原町近辺の CD ショップ巡りをしてみたが、残念ながらどこにも置いていなかった。仕方がない、ネットで注文することにしよう。
とある CD ショップで探していたときに、聞き覚えのある曲が流れてきた。メロディーは分かるのだが、タイトルが思い出せない。近頃、こういうことが多くなってきた。しばし店内 BGM を聴いて、サビの部分が出てくる前に Heart の Alone であることに気が付いた。でも、よく聴いていたバージョンと違うような気がしないでもない。
1985-1990年は Heart の第二期黄金時代に当たる。
1985年 What About Love で復活し、1986年 Nancy Wilson がヴォーカルを務める These Dreams で全米 No.1 を獲得、そして1987年7月、These Dreams よりさらにドラマチック、かつ Ann Wilson のパワフル・ヴォーカルも印象的な名バラード Alone で再び全米 No.1 の座に輝いた。(これで姉妹対等)。
What About Love、These Dreams、Alone、どれも素晴らしい楽曲なのだが、Magic Man や Crazy For You とのギャップというか復活というインパクトの大きさから、個人的には What About Love が強く記憶に残っている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました