Cruel Summer / Bananarama

グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツ

1984年9月、全米9位まで上昇したスマッシュ・ヒット。邦題「クルーエル・サマー(ちぎれたハート)」。


今日も暑い。
埼玉・熊谷と岐阜・多治見で、日本の最高気温記録を74年ぶりに更新、40.9度を記録した。ニュースを聞いているだけでばててしまう。
今日も株安。
日経平均は一時600円を越す下げをみせ、年初来安値を更新した。
今日も円高、それも、急激な円高。
USD/JPY 約3円、EUR/JPY 約5円、NZD/JPY に至っては一日で6円以上動いている。
もうめちゃくちゃ。
狂っている。
ということで Cruel Summer を思い出した。
アメリカでヒットした時期はもう少し後だったこともあり、気だるい楽曲が残暑と夏の疲れに結びついて記憶に残っている。
cruel: 残酷{ざんこく}な、むごい、残虐{ざんぎゃく}な、無慈悲{むじひ}な、非情{ひじょう}な 厳しい、つらい、ひどい、過酷{かこく}な、悲惨{ひさん}な (英辞郎 on the wave より)
Cruel summer という語句は、今年の夏、いや 2007年8月16日を端的に表しているかもしれない。
ニューヨーク市場も荒れている。明日の東京市場もまた大荒れなのだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました