Easy Lover / Philip Bailey

チャイニーズ・ウォール
チャイニーズ・ウォール
1985年2月23日の全米 No.3。


ベリー・ベスト・オブ・EW&F
ベリー・ベスト・オブ・EW&F
の Phillip Bailey と
ジェネシス・ベスト 2007
ジェネシス・ベスト 2007
の Phil Collins が組んで大ヒットした曲である。1980年代を象徴するような売れ線の組み合わせだが、Billboard では2位止まり(CASH BOX は1位を獲得)に終わった。
大物二人のデュエットだけに、Easy Lover は Phillip Bailey と Phil Collins 連名のように思っていたのだが、
Joel Whitburn Presents the Billboard Hot 100 Charts: The 8OS (Record Research Series)
Joel Whitburn Presents the Billboard Hot 100 Charts: The 8OS (Record Research Series)
を見ると Phillip Bailey 単独のクレジットになっている。
そうだったの?
ベスト・オブ・フィル・コリンズ
ベスト・オブ・フィル・コリンズ
にも収録されているし、単独名義は意外な感じがした。
曲自体はあまり好みではなかったので、たいした思い出も残っていない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました