Ebony And Ivory その2 / Paul McCartney & Stevie Wonder

タッグ・オブ・ウォー
タッグ・オブ・ウォー
1982年6月12日の全米1位。


1980年代を代表する不朽の名曲 Ebony And Ivory。
2005年6月18日に一度取り上げているが、チャート絡みでは今回が初めてになる。
私が洋楽を聴くようになった頃に丁度ヒットしていた曲で、非常に印象に残っている。当時、雑誌「百万人の英語」に歌詞が載っていたことから、繰り返し聴いては歌っていたので、今でもある程度の歌詞は覚えている。(英語もそれ程難しくないし)。いつぞやのベストヒット USA でプロモーション・ビデオが放映された時も思わず歌ってしまった。
ところが、久し振りに聴いてみようと CD ライブラリーを探してみたら、意外なことに収録されているコンピレーション盤が殆ど見当たらなかった。手持ちの分ではエイティーズ・アライヴ2~ブルのみ。EMI からの発売なのか、Paul McCartney のみのクレジットだった。
Paul McCartney と Stevie Wonder という大御所同士ともなると、コンピレーション盤収録に当たって権利関係が煩いのだろうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました