Four Letter Word / Def Leppard

X
X

Def Leppard 10枚目のアルバム X 6曲目に収録されている合唱ソング。

Def Leppard Official HP がリニューアルしている。いつの間に?アメリカ時間2月20日付けだから、日本時間だと昨日というか今日というか。昨夜 Official を見たときは従来通りだったから、日本時間21日未明頃か。
それにしても、画像を多用しているためか非常に重い。HOME からアクセスする度に、ページ上部に出てくるアルバム・ジャケットの一部が変っていくのは面白いのだけれど、だから重くなっているのではと突っ込みたくなる。
一通りざっと見てみる。
THE BAND のメンバー紹介では各メンバーの写真が最近のものに変っている。THE BAND にポインターを置くと表示される各メンバーの名前に Steve Clark と Pete Willis がないので削除されたのかと思いきや、各項目リンクの下に出ている各メンバー紹介ページ・リンクには、右端に2人の名前が載っていた。現役の5人が左詰で書いているから、見落としたではないか。
DISCOGRAPHY では、自主制作盤 THE DEF LEPPARD EP から、最新作ベスト盤
Rock of Ages: The Definitive Collection
Rock of Ages: The Definitive Collection

まで、全てのアルバムの歌詞を掲載しているのが嬉しい。また、全 VHS/DVD の全曲目も紹介されている。データ・ベースとして活用できそう。Official なものではない PYRO GRAPHIC
ロックン・ロール・レジェンド:デフ・レパード
ロックン・ロール・レジェンド:デフ・レパード

は除かれているが、
Hysteria
Hysteria

の項目や
Hysteria – The Def Leppard Story
Hysteria - The Def Leppard Story
(画像は Amazon.com のもの)
のキャストも紹介されている。
MULTIMEDIA は各項目別に。
PHOTOS は EUPHORIA 以前よりもそれ以降最近7年の写真を多く載せている。似たことのない写真も出ているので、そこそこ入れ替えているようだ。
AUDIO では従来通り数年前のメンバー・メッセージも聞けるようになっている。WALLPAPERS は Official HP HOME に掲載されている写真や ROCK OF AGES に BEST OF のジャケットという新しいものが追加されている。
VIDEO は最近の No Matter What のメイキングはもちろんのこと、あれっ?Four Letter Word (Live) って見たっけ?November 4, 2003 の日付が入っているから、その日付けでアップされていたのだろうが、記憶に残っていない。早速見てみる。Bootleg-type video と書いているだけあって、音も画像も酷い。せっかくの分厚いコーラスも魅力半減。よくもまあ Official HP にこういうのをアップしたなとあきれるばかり。これから先のライブで Four Letter Word が聴けるとは思わないので貴重な音源だとは思うけれど、もう少しましなブートは無かったのか。
それよりも、たった50秒しかないけれど、1988年 Top Of The Pops 出演時の Hysteria が非常に貴重なもの。間奏部分、すなわちギター・ソロが中心に撮られていて Steve のアップまである。画面登場度では Phil > Steve >> Rick ×2 > Joe。Steve Clark ファンへのサービスとしか思えない、粋な計らいだ。
DIARIES は著者ごとにまとめられて見やすくなった。
サイトの作りに慣れていないから少々まごついたものの、そのうち何とも思わなくなるのだろう。しかし、Steve の壁紙は何処へ行ったのだろう。既に保存しているから別に問題ないが、探し方が悪かったのだろうか。
以前、newsletter に有料会員についてのアンケートがあった。将来的には有料コンテンツも出来るのかもしれない。他のアーティストのように、日本公演でもライブ優先席が出来るのなら入る価値は有りそうだが、どうなることやら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました