Got To Be There / Chaka Khan

ビバップを歌う女
ビバップを歌う女
1983年2月12日 Cash Box 91位。


本来なら20位 Eddie Rabbitt with Crystal Gayle の You And I なのだが、2008年11月20日に取り上げているので今回はパス。
代わりの曲をとチャートを見ていたら、下位に Chaka Khan を見つけた。
しかし、Got To Be There という曲は知らない。
Wikipedia (英語) http://en.wikipedia.org/wiki/Got_to_Be_There_(song) を見ると、Michael Jackson が1971年に初のソロとしてリリースした曲
ガット・トゥ・ビー・ゼア
ガット・トゥ・ビー・ゼア
で、それを Chaka Khan がカヴァーしたものとのこと。
早速、ネット上の音源を探してみた。
Chaka Khan ヴァージョン

Chaka Khan – Got To Be There

Michael Jackson ヴァージョン

michael jackson got to be there

Michael Jackson の大ヒット曲(全米最高位4位)をカヴァーした Chaka Khan の心意気が素晴らしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました