He Could Be The One / Josie Cotton

コンバーチブル・ミュージック+フロム・ザ・ヒップ
コンバーチブル・ミュージック+フロム・ザ・ヒップ
1982年8月21日 Cash Box 88位。


本来なら8位 Go-Go’s の Vacation なのだが、2010年8月28日に記事にしているので今回はパス。
代わりの曲をとチャートを見ていたら、下位に Josie Cotton なるアーティストを見つけた。
当然、知らない。
Wikiopedia (英語) http://en.wikipedia.org/wiki/Josie_Cotton を見ると、1981年から1982年にかけてマイナー・ヒットが出たアメリカのシンガー・ソングライターとのこと。
Filmography に Glee (2011) があり検索してみたところ、
glee/グリー シーズン2 ブルーレイBOX [Blu-ray]
glee/グリー シーズン2 ブルーレイBOX [Blu-ray]
の episode 14 でマイナー・ヒットの1曲 Johnny Are You Queer が使われている。
ネット上の音源を探してみたところ、YouTube に Josie Cotton のチャネルがあり、He Could Be The One のパフォーマンス映像がアップされていた。


1960年代の音楽の影響を受けた、軽快なポップ・ミュージックだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました