I Can't Tell You Why / Eagles

ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD)
ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD)
1980年3月8日の全米25位。邦題「言い出せなくて」。


I Can’t Tell You Why が一週間前に登場したら、丁度良い巡りだったのに。
ま、来日公演直後に Eagles の楽曲が登場するのも奇跡的なものだが。
一週間前の3月1日、京セラドーム大阪で Timothy B. Schmit の生の歌声を聴いていた。遠目には若く見えたTimothy B. Schmit も、高音はかなりキツそうだった。
ベスト盤ではなく
ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD)
ロング・ラン(紙ジャケット、SHM-CD)
で I Can’t Tell You Why を聴きながら書いているけれど、LONG RUN 収録の楽曲で、ライヴで演奏された Long Run、I Can’t Tell You Why、In The City そして Heartache Tonight は、それぞれ Don Henley、Timothy B. Schmit、Joe Walsh そして Glenn Frey がリード・ヴォーカルという、各々の個性が強く現れたものであることに改めて気付かされた。
Official Site http://www.eaglesband.com/tour.php を見ると、Eagles 御一行様の東アジアツアーは、3月9日上海、12日北京、15日ソウル、18日香港とまだまだ続く。
Eagles の中国語圏での表記は老鷹合唱團(鷲でなく鷹)。中国語の「老」は年寄りの他、目上の人を尊敬する意味もあるとか聞いたことはあるものの、今の Eagles ならともかく、1970年代の全盛期でもこういう漢字表記にしたのだろうか。(その頃、欧米の音楽は中華人民共和国に入っていなかったはずだけど、ちょっと気になる)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました