I Keep Forgettin' (Every Time You're Near) / Michael McDonald

思慕(ワン・ウェイ・ハート)
1982年10月に全米4位まで上昇した大ヒット曲。


メインに使っている Windows マシーンのハード・ディスクが壊れたため、2年前まで使っていた Macintosh を引っぱり出してきた。ただ、システムが Mac OS 9.2 という古いもので、かつ Internet Explorer を使っている(何時の間にサポートが終了したの!)から、無いよりましという程度にしかならない。動画を多用している最近ウェヴ・サイトは、このスペックでは対応しきれない。妙なところからテクノロジーの進歩を実感することになった。(高速回線・動画主体の時代に、6年前のシステムを使っている方が問題なのだろうけれど)。近日中に修理に出した Windows マシーンが帰ってくるから、それまでの辛抱。
Macintosh = Mac、マック=マクドナルド(関西ではマクドと略している)、という連想ゲームから、Michael McDonald が浮かんできた。
I Keep Forgettin’ (Every Time You’re Near) は私が洋楽を聴き始めた頃にヒットしていたから、非常に印象に残っている。落ち着いたメロディーにボーカルがまさに都会の大人の雰囲気で、AOR というものがこういう音楽なのかと納得したのを思い出す。AOR = adult oriented rock という言葉もとうの昔に死語になってしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました