King Of Pain その2 / The Police

シンクロニシティー
シンクロニシティー
1983年8月27日の全米37位。


King Of Pain は2006年11月9日に一度取り上げているけれど、チャート絡みでは今回が初めてになる。
前の記事にも書いたように、私の中では King Of Pain は冬のイメージが強いのだが、アメリカでは1983年夏の終わりから秋にかけてのヒット曲だった。
1983年8月27日付け、初登場37位。
Every Breath You Take の勢いそのままに、いきなり Top 40 入りを果たして順調にチャートを駆け登り、10月8日・15日と二週続けて全米最高位3位を記録している。
相当ヒットしていたという記憶はあったものの、Every Breath You Take に次ぐ大ヒット曲だったとは知らなかった。
1983年から28年後、2011年になってアレンジを変えた
ライヴ・イン・ベルリン [DVD]
ライヴ・イン・ベルリン [DVD]
King Of Pain を来日公演で聴くことが出来たのは貴重な経験だった。
ベスト盤コレクション / The Police

コメント

タイトルとURLをコピーしました