LIVE FROM THE DARK / Europe


日本盤は2006年2月22日発売予定。
2月10日追記:発売日ば3月24日に延期になったと HMV からメールが来た。

スカンジナビア諸国では昨年12月にリリースされた Europe のライブ DVD が、いよいよ日本でも発売される。昨年の日本公演の記憶もまだ失われていない今、再び Eurpoe のライブ映像を観ることが出来るのは非常に嬉しい。この LIVE FROM THE DARK は2004年 London での公演を収録したもので、曲目リストを見ると日本公演と曲順が若干異なり、 Scream Of Anger と Seven Doors Hotel は収録されていない。2枚組みとはいえ、定価5777円は高い。Journey のライブ DVD も買うつもりだったので、HMV のキャンペーンを利用することにした。2タイトルで8000円以上の買い物になる。購買意欲を掻き立てる CD・DVD のリリースが多いから困る。
昨日買った
BURRN ! (バーン) 03月号 [雑誌]
BURRN ! (バーン) 03月号 [雑誌]

に John Norum と Joey Tempest のインタビューが載っていた。John Norum はライブで Carrie をプレイすることを拒否したから Joey Tempest が一人でアコースティックで歌うことになった、や、John Norum は Prisoners In Paradise をやるのはきっぱり断った、などといった話が披露されていた。なるほど、だからあのセット・リストになったのか。Prisoners InParadise をライブで聴くことは無いのね。
Joey Tempest のインタビューで、所属レコード会社についての話も出ていた。レコード会社の合併・再編成に大きく影響されているのだろうが、イギリスの Def Leppard ですら自国とアメリカのレコード会社で対応が違ったり( 英・欧・日の BEST OF と 北米 ROCK OF AGES )しているのに、Europe の場合、母国スウェーデン、ヨーロッパ大陸、アメリカ、日本各々のレコード会社との契約だから一層大変だろう。Europe は世界的にブレイクする前、日本以外の国が Epic (懐かしいレーベル)、日本がビクターと契約(昔のアナログ盤はビクターだった)していた。その後、CBS Sony / Epic の関係からか、日本で発売されている CD も Sony レーベルになっていたのだが(Sony の発売した1980年代コンピレーションには、必ずと言っていいほど The Final Count Down もしくは他の Europe の曲が収録されていた)、この LIVE FROM THE DARK はビクターからの発売になっている。手持ちの CD を確認してみたら、同じ頃にリリースされた
ロック・ザ・ナイト~ヴェリー・ベスト・オブ・ヨーロッパ
ロック・ザ・ナイト~ヴェリー・ベスト・オブ・ヨーロッパ

が Sony から
Start From The Dark
Start From The Dark

がビクターからの発売だった。今まで気付いていなかった。これから旧譜の発売はどこが行うのだろう。
それにしても、日本公演を録音した分でライブ CD をリリースするという話はどうなった ??

コメント

タイトルとURLをコピーしました