Mr. Roboto / Styx

Kilroy Was Here
Kilroy Was Here

昨日の記事で、テクノロジー、という言葉を書いたときに思い出したのが、この曲。Too much technology!
KILROY WAS HERE の日本盤CDは、廃盤らしく取り扱われていないようだ。

日本語で、「ドモ アリガトー ……」と始まることで有名な、Styx の Mr. Roboto。日本製の部品で出来たロボットか云々、なんていう歌詞もある。1983年のヒット曲なので、バブル前夜の日本が元気だった頃、逆にアメリカが不況で苦しんでいた時代が背景にある。
人間の心を持ったロボット、頭はIBM製、と歌われていたが、来年には、中国製の部品で出来たロボット、頭はレノボ製、に変えないと時代に合わなくなる。20年前に誰が想像しただろう?あのIBMが、パソコン部門を中国の企業に売却するなんて。
前にもどこかに書いたが、本当に時代は大きく動いている。(地殻まで動かなくてよいのに。今日も新潟で震度5弱の地震があったらしい。)今日は、御用収めだった。来年の御用収めには、2005年を振り返って、どのような記事を書いているだろうか?
Styx とは全く関係ない話題になってしまった。
Styx は2003年にアルバムを出している。
Cyclorama
Cyclorama

Dennis DeYoung が脱退しているが、彼らも、変化する時代の中で活動を続けているのが嬉しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました