No Matter What / Def Leppard

Rock of Ages: The Definitive Collection
Rock of Ages: The Definitive Collection

1970年のBadfinger のヒット曲をカヴァー。Badfinger の場合、「嵐の恋」という邦題が付く。
ヴェリー・ベスト・オブ・バッドフィンガー
ヴェリー・ベスト・オブ・バッドフィンガー

原曲は1970年代らしくシンプルなサウンドであるが、そこを Def Leppard 風に華やかにアレンジしている。


ROCK OF AGES が Billboard Album Chart 6月4日付け10位にランク・インしてから、毎週木曜日の夜にはドキドキさせられている。Billboard の chart、翌週土曜日付けのものが、木曜日の日本時間20-21時頃に更新されるのである。
今の流行からいって、Def Leppard が上位にランキングされるとは思わなかったので、初登場10位は本当に驚いた。その後、31位に順位は下がり(仕方ない)、6月18日付けでも31位を保っていた。もうそろそろ50位から落ちたかも、と思いつつ、今週分6月25日付けチャート http://www.billboard.com/bb/charts/bb200.jsp を見る。まだ41位、良かった。4週連続で50位以内に入っている。アルバムの発売から間を置かずに北米ツアーを行っているのか、功を奏しているようだ。
その北米ツアーは、日程と共にセット・リストも Official HP に掲示されている。
初日 Portland (Jun 1)の分を、そのままコピー&ペースト。
Action
Let’s Get Rocked
Women
Foolin’
Hysteria
Promises
No Matter What
Love Bites
Armageddon It
Rocket
Have You Ever Needed Someone So Bad
Photograph
Animal
Rock Of Ages
——————————–
Bringin’ On The Heartbreak
Pour Some Sugar On Me
いきなり、カヴァー曲の Action。当然、No Matter What も入っている。後は順当なヒット曲オン・パレード。近年の曲は Promises と No Matter What だけで、Now や Long Long Way To Go は入っていない。(X 売れなかったからね。)No Matter What で次のカヴァー・アルバムへの布石を打っているのか。
えーーーっ、何、Tampa (Jun 14)のセット・リスト。Gods Of War 聴きたい!!!(歌える Viv が加入してコーラスがパワー・アップしている今の Lepps で、とりわけ秀逸なコーラスのこの曲を聴いてみたい!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました