Paradise City その2 / Guns N' Roses

アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
1989年3月18日の全米5位。


昨年12月の来日も記憶に新しい Guns N’ Roses が登場した。
Paradise City は
アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
からの3枚目のシングルで、全米最高位5位を記録している。
GN’S ブーム真っ只中だったから、もっと上位まで行ったかと思っていたけれど、5位止まりだった。
個人的趣味として
アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
アペタイト・フォー・ディストラクション(紙ジャケット仕様)
からシングル・カットされた曲の中では好みの部類。
ベスト盤コレクション / GUNS N’ ROSES

コメント

  1. たんこ より:

    白まねきねこさん、こんにちは。
    このアルバムを聴いた時、
    「なんてカッコいいバンドなんだ!」と衝撃でした。
    特にSlashのギターはピカいちだと思いました。
    今でもキムタクや生田斗真などの
    若い世代にファンがいるのは嬉しい限りです。
    今やAxl RoseしかオリジナルメンバーがいないGuns。
    やっぱりデビュー当時のメンバーが
    一番Gunsっぽくて好きなのは私だけでしょうか。

  2. 白まねきねこ より:

    たんこさん、コメントありがとうございます。
    私もGN'Sは1stアルバムが全てだと思っています。
    昨年の来日公演は色々な意味で凄かった様ですが…。

タイトルとURLをコピーしました