Personally / Karla Bonoff

麗しの女~香りはバイオレット(紙ジャケット仕様)
麗しの女~香りはバイオレット(紙ジャケット仕様)
1982年7月31日の全米20位。


珍しいアーティストが登場した。
今では寡作アーティストで知られる Karla Bonoff が1982年にリリースした3枚目のアルバムの冒頭を飾る Personally は、Karla Bonoff 唯一の Top 20 ヒットとなった。しかし、この曲は Karla Bonoff のオリジナルではなく、
Joel Whitburn’s Top Pop Singles 1955-2006 (Joel Whitburn’s Top Pop Singles (Cumulative))
Joel Whitburn's Top Pop Singles 1955-2006 (Joel Whitburn's Top Pop Singles (Cumulative))
によると、1978年に Jackie Moore なる R&B 系のアーティストが歌った曲だそうな。オリジナルについては
http://www.lastfm.jp/music/Various+Artists/Lost+Soul
Lost Soul
Lost Soul
が引っかかったけれど、はっきりした音源は見つからなかった。
Karla Bonoff ヴァージョンの Personally は、どこで聴いたのかサビの部分は覚えている。
アマゾンにあったサンプル音源はサビの手前までだったので、ネット上にアップされているものを探してみた。
http://www.youtube.com/watch?v=ZVFCohCpEF8
Karla Bonoff は
風にさらわれた恋(紙ジャケット)
風にさらわれた恋(紙ジャケット)
を初めとして多くのアーティストに楽曲を提供しているが、自身最大のヒット曲がカヴァー曲というのは不思議な巡りだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました