RIDE THE STORM / Don Barnes


1989年にレコーディングされ、お蔵入りとなっていた Don Barnes のソロ作品。


7月上旬、某巨大掲示板の TOTO のスレッドを見ていたら、Don Barnes の名前を見かけた。
Don Barnes って、38 Special の?
英語の Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Don_Barnes によると、アルバム RIDE THE STORM は1989年にレコーディングされたが(38 Special を脱退していた時期)、レーベル(A&M)が売却されたためリリースされなかったもので、2017年6月30日に MelodicRock Records から発売されるとのこと。
日本の各ネットショップでも注文は受け付けていたけれど、取り寄せに時間がかかりそうだった。手っ取り早くアマゾンのデジタル音源Ride the Stormにしようかと思ったが、ライナーノーツを読みたかったのと、CDは2枚組らしいので、明らかに2枚組であることを表示していたタワーレコードで注文してみたら、何と2週間ほどで手元に届いた。
2枚組CDを見ると、オーストラリアで製造されたもの。なるほど、取り寄せに時間がかかる訳か。
Martin Briley、Brian Foraker そして Don Barnes によるプロデュース。DISC 1(アルバム本体)は10曲。1989年というCD主流の時代に10曲というのは少々寂しいような気がしないでもないが…。DISC 2 は10曲のオルタネイト・ミックスと3曲のデモ。(元々、13曲収録のアルバム予定だったのかもしれない)。
参加ミュージシャンが超豪華なのに驚く。
1. RIDE THE STORM (Barnes / Bettis / Briley)
(G) Don Barnes (Additional G solo) Dann Huff (Key) Martin Briley (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
2. LOOKING FOR YOU (Barnes / Bettis / Briley)
(G) Don Barnes (Key and Additional G) Martin Briley (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
3. I FALL BACK (Barnes / Briley)
(G) Don Barnes (Key) Martin Briley (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
4. DON’T LOOK DOWN (Barnes / Briley / Harms)
(G) Don Barnes (Key) Jesse Harms (B) Mike Porcaro (Dr) Denny Carmassi
5. MAYBE YOU’LL BELIEVE ME NOW (Barnes / Briley)
(G) Don Barnes (Key) Alan Pasqua (B) Mike Porcaro (Dr) Denny Carmassi
6. I’D DO IT ALL OVER AGAIN (Barnes / Briley)
(G) Don Barnes (Additional G) Dann Huff (Key) Alan Pasqua (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
7. EVERY TIME WE SAY GOODBYE (Barnes / Briley / Ribler)
(G) Don Barnes (Additional rhythm G) Tim Pierce (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
8. FEELIN’ STRONGER EVERY DAY (Cetera / Pankow) — Chicago のカヴァー
(G) Don Barnes (Additional G) Dann Huff (Key) Alan Pasqua (B) Mike Porcaro (Dr) Jeff Porcaro
9. AFTER THE WAY (Barnes / Briley)
(G) Don Barnes (Key) Martin Briley (B) Mike Porcaro (Dr) Denny Carmassi
10. JOHNNY AIN’T SO COOL (Barnes / Briley)
(G) Don Barnes (B) Mike Porcaro (Key and G solo) Martin Briley (Dr) Denny Carmassi
1980年代後半の 38 Special が AOR 系になったのとは対照的に、このアルバムはギター主体のハードで売れ線狙いの曲が揃っている。特にタイトル曲でオープニング曲の RIDE THE STORM は HR/HM 全盛期らしいハードな楽曲。Chicago のカヴァーもハードに仕上げている。
レーベル買収劇という事情があったにせよ、著名アーティストが名を連ね、ヒットしそうな曲を収録したアルバムが埋もれていたとは勿体ない話だ。どういった経緯があったかは分からないけれど、28年の年月を経て発売されて良かった。
アルバム RIDE THE STORM が TOTO のスレッドで登場していたのは、ベースに Mike Porcaro、ドラムスに Jeff Porcaro が参加していたため。Don Barnes はライナーノーツの謝辞で Pocaro 兄弟の家族に対して IT WAS TRULY AN HONOR FOR ME. と述べている。
ベスト盤コレクション / 38 SPECIAL

コメント

タイトルとURLをコピーしました