Tears Are Falling / KISS

アサイラム(紙ジャケット仕様)
アサイラム(紙ジャケット仕様)
1985年10月19日の全米85位。


本来なら30位 Godley & Creme の Cry なのだが、ほんの二週間前に書いたばかりなので、今回はパス。
代わりの曲をとチャートを見ていたら、KISS が目に入った。
そういえば、KISS には長らくお目にかかっていない。
KISS は1980年代には Top 40 ヒットを放っておらず、今のようにチャートを基準とした取り上げ方だと登場回数がどうしても少なくなってしまう。
Tears Are Falling のタイトルに覚えはあっても、肝心の楽曲が分からない。
手持ちの、化石のような
グレイテスト・キッス
グレイテスト・キッス
に収録されていた(ということは、少なくとも1回は聞いているはずなのだが)ので聴いてみた。
いかにも KISS らしい重厚なギターとコーラスが印象的だ。
この頃のリード・ギターは Bruce Kulick。確か、つい最近このブログに登場した名前だ。(2009月9月2日の記事参照)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました