The Lover In Me / Sheena Easton

ラヴァー・イン・ミー
ラヴァー・イン・ミー
1989年2月25日の全米4位。


Sheena Easton は知っていても、せいぜい1985年の Sugar Walls までなので、今日取り上げた The Lover In Me は記憶のかけらも残ってない。それにしても彼女は1989年まで Top 10 ヒットを出していたのか(The Lover In Me は全米最高位2位を記録している)。1980年代前半にアイドル的なノリでブレイクした Sheena Easton は、1980年代半ばに大人の路線にイメージ・チェンジを計ったものの、ヒット曲にあまり恵まれなかったと思っていたが、私の記憶違いだったか。(この路線はあまり聞いていなかったのも事実だけど)。
聴いていない曲は書きようがない。
1984年2月25日の全米4位は
シーズ・ソー・アンユージュアル
シーズ・ソー・アンユージュアル
の Girls Just Want To Have Fun でよっぽど書きやすい(かつ、この時期を感じさせる)のだが、「その2」シリーズを回避するために Sheena Easton にしたのはやっぱり間違いだったか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました