Tomorrow The World / Asia

XXX~ロマンへの回帰(初回限定盤)[SHM-CD+DVD]
XXX~ロマンへの回帰(初回限定盤)[SHM-CD+DVD]
XXX のオープニング曲。


2006年のオリジナル・メンバーによる再結成から早6年、その間、2007年、2008年、2010年と来日公演を行い、今回
XXX~ロマンへの回帰(初回限定盤)[SHM-CD+DVD]
XXX~ロマンへの回帰(初回限定盤)[SHM-CD+DVD]
なのか
エイジア(詠時感~時へのロマン)~30周年記念BOX 【DVD+CD+LP日本語字幕付】
エイジア(詠時感~時へのロマン)~30周年記念BOX 【DVD+CD+LP日本語字幕付】
なのか、どちらがメインなのか分からないけれど、オリジナル・メンバーによる4回目の来日公演を行った。
大阪はサンケイホールブリーゼ。前回2010年の時はグランキューブ大阪だったが、2010年5月18日の記事に書いたように散々な客入りだったためか、今回は客席数912席という小さい会場でのライヴ。当然、売り切れ。平日の大阪だと1500人くらいの会場が丁度良さそうなのだが、尼崎のアルカイックホールで1800人、手頃なところが見当たらない。
大阪サンケイホールは20年以上前に Stryper のライヴを観に行っただけで、ブリーゼは今回が初めて。阪神・梅田からは近いけれど、阪急・梅田やJR 大阪駅からとなると、ちょっと面倒。若干迷いながら、開演10分前にたどり着いたら、グッズには長蛇の列が出来ていた。が、パンフのみは別に販売場所があり、それ程待たずに買えた。2010年の時は買いそびれたから、先ずパンフを確保して会場に入ると、そこは黒主体のコンパクトな会場だった。
19時を5分程過ぎて客電が落ちる。
セットリストは先日ウドーにアップされていたものと、某巨大掲示板のものを参考にした。
2012.9.26 Asia @サンケイホールブリーゼ
01 Only Time Will Tell
02 Wildest Dream
03 Face On The Bridge
04 Time Again
05 Tomorrow The World
06 Steve Howe Guitar Solo (acoustic)
07 I Know How You Feel
08 Don’t Cry (John Wetton & Jeoffrey Downs)
09 The Smile Has Left Your Eyes (John & Jeoffrey →バンド)
10 Ride Easy
11 Holy War
12 Carl Palmer Drum Solo
13 An Extraordinary Life
14 My Own Time
15 Open Your Eyes
– encore –
16 Sole Survivor
17 Heat Of The Moment
Roger Daltory の時に配布されていたチラシの案内で、e+で取った席は真ん中より後ろの右端。あまり期待していなかったのだが、会場が小さいため結構見易く(誰も立たなかったし)、音も非常に良かった。その音響の良さが、Steve Howe のアコースティック・ギター・ソロを一層引き立てていた。Carl Palmer ドラム・ソロは音楽というより曲芸パフォーマンス(楽曲では走っていなかった分、ソロで炸裂していた)。それまでずーっと座っていた観客も、さすがに総立ちで Carl のパフォーマンスを称えた。(そして、すぐ着席)。My Own Time の入りがグダグダしたように見えたのは気のせい?Ride Easy や My Own Time といった曲が聴けたのは良かった。大阪にしては珍しく、Open Your Eyes の最後まで総立ちにならなかったものの、流石にアンコールは会場総立ちで Heat Of The Moment の大合唱で2時間弱のライヴは終了した。
今回の来日公演は9月24日から4日連続休みなし。メンバー全員60代なのに、この過密スケジュールをこなすのだから凄い。連続3日目となる大阪でも、John Wetton のヴォーカルは衰えていない。他の3人に比べ、Jeoffrey Downs の見せ場がなかったのは仕方がないか。
歳を重ねて益々パワフルな Asia、これからも素晴らしいアルバムを作って来日公演を果たしてほしい。
ベスト盤コレクション / ASIA

コメント

タイトルとURLをコピーしました