Turn Up The Radio / Autograph

Sign in Please
Sign in Please

1985年春にこの曲は、全米26位のスマッシュ・ヒットとなった。

春が近づくと思い出す曲シリーズ–1985年編–、第一弾は Autograph。
1980年代中期の HR/HM ブームによって、全米のみならず世界各国から数多くのバンドが世に出てきたが、Autograph もそのようなバンドの一つだった。LA メタルというカテゴリーも登場した 1980年代中期、Autograph も、その LA メタルを代表するバンドになるはずだった。キーボードを上手く使い、コーラスも美しい、サンフランシスコ代表 Night Ranger 的なサウンドで、レコード会社 RCA が大いにプロモートしたはずなのに、Turn Up The Radio 一曲でこけてしまい、結局、一発屋で終わってしまったのである。Autograph に2曲目のヒットが続かなかった後、1985年に Motley Crue が、1988年に Guns N’ Roses が大ブレイクし、LAメタルの代表格になったのは周知の通り。個人的には、Autograph のサウンドは悪くないと思うので、無難にまとめられすぎて、Motley Crue や Guns N’ Roses のように個性が強くなかったのも災いしたのかもしれない。
1985年当時、日本でもアルバム SIGN IN PLEASE は発売され、私もLPを買った。
時として聴きたくなる Turn Up The Radio なのだが、あまり売れなかったためか、各種ベスト盤に収録されることもなく(著作権の問題もあるだろうが)、オリジナル・アルバムを買わざるを得なかった。さすがに、日本盤 SIGN IN PLEASE の CD は無く、アメリカ盤になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました