Women その4 / Def Leppard

ヒステリア
ヒステリア
1987年8月22日の全米94位。


本来なら1981年か1987年8月22日の全米2位なのだが、1981年8月22日付け2位 The Theme From The “Greatest American Hero” は2010年7月18日に記事にしたばかりだし、1987年8月22日付け2位 La Bamba は2009年8月15日に「その2」を書いている。
ということで、別の曲を探すためにチャートを見ていたのだが、目に留まったのが Def Leppard の Women。この曲も既に3回記事にしているけれど、チャート絡みとしては今回が初めてになるので、「その4」として取り上げることにした。
23年前の夏、英米でのリリースより遅れて8月下旬に日本盤 LP
Hysteria (Reis) [12 inch Analog]
Hysteria (Reis) [12 inch Analog]
がリリース。Rick Allen の事故という大きな試練を経て発表された LP に針を落とすと、流れてきたのは壮大な Women のイントロだった。楽曲としてはやや地味ながらも、Def Leppard らしい起伏に富んだ重厚なサウンドに美しいコーラスを聴いて、Def Leppard 復活を確信したことを今でも鮮明に覚えている。
しかし、アメリカ・日本での第一弾シングルだった Women は地味すぎたのか、全米最高位80位というチャート的にも地味な結果に終わってしまった。(イギリスの第一弾シングルは Animal で、こちらは全英最高位6位を記録。Women がこけたアメリカで第二弾シングルとしてリリースされ全米最高位19位のヒットとなり、ここから Def Leppard の快進撃が始まった)。
そういえば、、8月17日のベストヒット USA の Time Machine で Pour Some Sugar On Me のプロモーション・ビデオ(ライヴ・ヴァージョン)が放映されていたっけ。(1986年8月17日に Rick Allen がステージに登場した、という話)。家ぶち壊しヴァージョンでなかったのが救い。
ベスト盤コレクション / DEF LEPPARD

コメント

タイトルとURLをコピーしました