Yah Mo B There / James Ingram (with Michael McDonald)

フォーエヴァー・モア~ベスト&デュエット
フォーエヴァー・モア~ベスト&デュエット
1984年2月18日 Cash Box 25位。邦題「歓喜の調べ」。


懐かしい曲が登場した。
Yah Mo B There は James Ingram と Michael McDonald のデュエット曲で、BIllboard HOT 100 最高位19位を記録している。
Yah Mo B There と繰り返すコーラス部分が印象的な曲だが、未だに Yah Mo B There の意味が分かっていないし、邦題が「歓喜の調べ」となるのも分かっていない。
Wikipedia (英語) http://en.wikipedia.org/wiki/Yah_Mo_B_There を見ると、”りんごを食べながらコードレス電話で Kenny Loggins が Yeah, I’ll be there と言ったのを聞き間違えたことからこの曲を作った”ということを Yacht Rock なるネット番組で語ったということが記されているが、詳細はやっぱり分からない。
ネットを検索すると、神について歌ったものという記事を見かけた。
歌詞を見ると http://www.lovecms.com/music-michael-mcdonald/music-yah-mo-b-there.html
Heavenly father watching us all に始まり Just reach out and call His name, His name というフレーズがあるので、神についての曲と考えて良さそうだ。
肝心の楽曲だが、熱心なファンがプロモーション・ビデオをアップしていた。

James Ingram & Michael McDonald – Yah Mo Be There

コメント

タイトルとURLをコピーしました