You Give Love A Bad Name / Bon Jovi

ワイルド・イン・ザ・ストリーツ
ワイルド・イン・ザ・ストリーツ

1986年11月29日、全米 No.1 に輝いた。邦題「禁じられた愛」。

先日応募した Bon Jovi Bar は、メールが来なかったところをみると当たらなかったようだ。残念。
もう、この週末は、東京ドーム公演か。そして、来週の金・土と大阪ドーム公演。The Rolling Stones も Queen + Paul Rodgers も来なかった大阪に、久しぶりに大物外タレが来る。
ハヴ・ア・ナイス・デイ~JAPAN TOUR EDITION(DVD付)
ハヴ・ア・ナイス・デイ~JAPAN TOUR EDITION(DVD付)

の予習が進んでいない。これから10日程で聴き込まなければ。
テレビから,、聞き覚えのあるメロディーが流れてきた。
Shot through the heart って、Bon Jovi の You Give Love A Bad Name のカヴァー曲を CM で使うの ??それも、缶チューハイで ?今度のライブは、サントリーはスポンサーでは無かったな(チケット見たらトヨタだった)。
最近の CM はカヴァー曲が多い。多すぎる。埋もれた昔の名曲が日の目を見ることもあるものの、オリジナルを知る者としては、やっぱりオリジナルを使って欲しいと思う(以前にも同じことを書いたっけ)。特に Bon Jovi のようなビッグ・ネームで全米1位になった有名な曲は、原曲を使って欲しいと切に思う。(今でこそ世界的ビッグ・ネームの Bon Jovi だけれど、当時をふりかえれば、この曲のヒットによってスターダムにのし上がっていったのは周知の通り)。
バブリーな時代、曲だけでなく Bon Jovi を CM に出演させていた三洋電機は、いかに贅沢なことをしていたのだろう。確かに、ライヴも三洋の冠がついていた。それが今では、企業再建で右往左往している。それなのに、電池の CM で Yes の Owner Of A Lonely Heart のオリジナルを使っているのは(ボーカルが僅かしか入っていないけれど)、洋楽ファンとしては素直に喜んでしまう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました