Back Chat / Queen

ホット・スペース
ホット・スペース

1982年、全英40位にチャート・インした曲。

トリノ・オリンピック開幕から早や1週間、連日の熱戦で睡眠不足の日々が続いている。日本人選手達は、メダルこそ逃しているものの、いろいろな競技で上位入賞を果たす活躍をみせている。本当に素晴らしい。これから競技に挑む選手達も楽しみだ。
— Queen の Freddie Mercury も「がんばれ」三唱で応援している。—
またも、元祖空耳、「全米 Top40」ジョーク・ボックス・ネタ。Back Chat の終盤で、がんばれ×3 と Freddie が叫んでいる。CD の歌詞カードにはこの部分が記載されていないので、正確に何と言っている(歌っているより叫んでいる方が近い)のか長いこと分からなかった。しかしながら、インターネットで数多くの歌詞サイトに簡単にアクセス出来るようになり、ようやく謎が解けた。Go for it ×3 — [g] の発音が「が」に聞こえてもおかしくない。It の [t] も軽く発音されるとラ行の音に聞こえるので、「れ」に聞こえても構わない(無声音の [t] ではないけれど有声音の [d] がラ行の音に変るのは、Def Leppard の Armageddon It の空耳でお馴染み!?)。「ん」と「ば」はどこから出てくるの?日本語ネイティブの耳には、英語を完全に聞き取るのは難しい。
さて、オリンピック中継を見よう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました