Cum On Feel The Noize / Quiet Riot

メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~
メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~

1983年11月に全米5位を獲得した曲。


ニュースによると、フランス全土で暴動が起こっているとのこと。宗教や貧困など複雑な社会問題が根底にあるようだ。フランスだけでなく日本も様々な社会問題を抱えているけれど、暴動に至らないのは、物を言わないことを美徳とする日本人だからか、単に行動力が無い国民性からなのか?
暴動 = riot とくれば、一番最初に思いつくのが Quiet Riot。Riot というバンドもあるけれど、私は殆ど聴いていないのでよく分からない。
1983年の秋に突如ブレイクした Quiet Riot は、かつて Ozzy Osbourne Band で活躍した夭逝のギタリスト Randy Rhoads が在籍したことでも知られている。Randy の死をきっかけにアルバム メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~は制作されたので、副題に~ランディ・ローズに捧ぐ~が付いている。今日のタイトル Cum On Feel The Noize の大ヒットにより、このアルバムは HR/HM 史上初の全米 No.1 に輝いたのであった。(1983年春には Def Leppard の PYROMANIA 炎のターゲットが全米2位まで登りつめたが、Michael Jackson の THRILLER スリラーに阻まれ頂点にたどり着けなかった、と Lepps ファンはぼやく)。
軽快な HR/HM ナンバーのこの曲は彼らのオリジナルではなく、Slade
Get Yer Boots On: The Best of Slade
Get Yer Boots On: The Best of Slade

の1973年全英 No.1 ヒット曲。
もっとも、METAL HEALTH に続く
Condition Critical
Condition Critical

でも、Slade の Mama Weer All Crazee Now をカヴァーして、Top 40 にこそ入らなかったけれどそこそこヒットさせた(二匹目のドジョウはいなかった)。Quiet Riot のオリジナルはコマーシャル向きではないのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました