Don’t Tell Me You Love Me / Night Ranger

ドーン・パトロール
ドーン・パトロール

Night Ranger は1980年代に活躍した、サンフランシスコ出身のアメリカン・ハード・ロック・バンド。
この曲は、アルバム DAWN PATROL に収録。


昨日、 Huey Lewis & The News の事を書いていて、サンフランシスコから思い出したのが Night Ranger だった。1983年の今頃(もう少し後か)に日本でアルバム DAWN PATROL (当時の邦題「緊急指令 NR」、大仰な邦題が付いていた1980年代そのもの)がリリースされた。このアルバムの1曲目、第一弾シングルが Don’t Tell Me You Love Me で、当時の邦題「炎の彼方」、これまた、よくわからない邦題になっている。(その当時の洋楽で邦題に「炎」が付くものとして、Def Leppard の アルバム「炎のターゲット」があるが、こちらは原題 PYROMANIA=放火魔 なので、まだ理解できる。)
Don’t Tell Me You Love Me はイントロからギター炸裂で、非常にノリが良い。Brad Gillis と Jeff Watson の個性派ツイン・ギターに(間奏のギター・バトルは各々の特徴が良く出ている)、Jack Blades と Kelly Keagy のツイン・ボーカル(コーラスが安定)、そこへさり気なくベテラン Alan “Fitz” Gerald のキーボードが上手くかみ合い、爽快なアメリカン・ハード・ロックに仕上がっている。
当時のアイドル・グループ、シブがき隊の「ZOKKON命」がこの曲に似ている、と言われたのも今となっては懐かしい話。

コメント

タイトルとURLをコピーしました