HYSTERIA DELUXE EDITION 日本盤仕様 / Def Leppard

ヒステリア+15<デラックス・エディション>
ヒステリア+15<デラックス・エディション>

Hysteria(画像はアメリカ盤)
日本盤仕様は12月6日発売。

12月5日から7日にかけて行われたココログの長いメンテナンスのため、せっかく毎日書いていたのが中断されてしまった。
その間に Def Leppard の HYSTERIA DELUXE EDITION 日本盤仕様が発売された。
発売日は12月6日だったけれど、5日に CD ショップに行ったついでに Def Leppard の所を見たところ、既に陳列されていた。
帯は付いているもののしっかり「直輸入盤」と書いているし、その大きな帯とシュリンク包装された2枚組み CD の間に日本語解説が挟まっている状態。輸入盤を早々と買っているから、日本語解説と帯の為に3670円を出すのは少々考えてしまう。
基本的に日本製の CD をコレクションしているので、輸入盤の日本盤仕様となると話が違ってくる。だが、帯と日本語解説が日本盤の特徴だから、日本盤仕様もコレクションに含めるべきなのだろう。
と悩んでいても、いつかは買うことになりそうだ。そのうち、どこかのオンライン・ショップでディスカウントするだろうし。
どうして日本盤が発売されなかったのだろう。ユニバーサルも過去のアルバムの廉価盤を発売するなら、この HYSTERIA DELUXE EDITION の日本盤をリリースして欲しかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました