Leave It / Yes

ロンリー・ハート(EXPANDED&REMASTERED)
ロンリー・ハート(EXPANDED&REMASTERED)

1984年4月に全米24位まで上昇した曲。


先日イギリスの eBay で落札した12インチ盤がそろそろ届く頃だと思って郵便受けを見たら、何と郵便受けの口からかなりはみ出た状態で郵便物が突っ込まれていた。今まで数回12インチ盤を落札して海外から送ってもらっているが、郵便受けに入らない大きさということで手渡しもしくは不在票が入っていたのに、今日は配達員が変わったのだろうか?レコードは大丈夫だったから良かったものの、少々怖い気もする。これから民営化ということで合理化がどんどん進むと、普通郵便の取り扱いが雑になるかもしれないと要らぬ心配をしてしまう。(海外に郵便物を発送、もしくは、海外から郵便物を受け取っていると、日本の郵便制度がいかに優れているかが良く分かる。EMS ですら遅延するイタリアって…)。
郵便受けにねじ込まれたレコードから Yes の Leave It を思い出した。(配達はしているので職務は全うしているものの、一応
こわれもの
こわれもの

なんだから、手渡しにして欲しかった。Leave it とは意味が逆か)。
Leave It は全米 No.1 となった Owner Of A Lonely Heart の後を受けてリリースされたシングルだったが、結果は芳しくなかった。アカペラで始まるイントロは強烈なインパクトがあったけれど、個性的過ぎて万人受けしにくかった(そこが1980年代のプログレなのかもしれない)から、チャート・アクションが今ひとつだったのかもしれない。
さて、音源を持っていたっけと CD ライブラリーを捜してみたら、1997年発売のベスト・オブ・イエスベスト・オブ・イエスが未開封の状態で埋もれていた。何時買ったかの記憶も無い。せっかくなので、封を開けて Leave It を聴く。
こうなったら、もっとこけてしまった(Top 40 に入らなかった) It Can Happen も聴きたくなってくる。
90125 のリマスター盤、買うことにしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました