METAL HEALTH / Quiet Riot

メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~
メタル・ヘルス~ランディ・ローズに捧ぐ~
1983年11月26日、Billboard のアルバム・チャートで No.1 に輝いたアルバム。


いつものようにネットを見ていたら、ニュースのヘッドラインに「人気バンドのボーカル、遺体で発見」があった。洋楽とも邦楽とも分からない書き方なので記事にアクセスしてみたところ、何と Quiet Riot のヴォーカル Kevin DuBrow の訃報を知らせるものだった。現地時間11月25日、ラスベガスの自宅で亡くなっていたのが発見されたとのこと。今のところ死因ははっきりしていない。享年52。あまりにも突然で、早すぎる死…。
1983年11月に Quiet Riot は大ブレイクして Cum On Feel The Noize が全米5位の大ヒットとなり、また、METAL HEALTH がHR/HM バンドのデビュー・アルバムとしては史上初めての全米1位を獲得する快挙を成し遂げた。(Wikipedia 英語版では heavy metal アルバムでは初の全米 No.1 と記されているけれど、1981年に AC/DC の
悪魔の招待状
悪魔の招待状
が全米 No.1 を記録しているので、HR/HM バンドのデビュー作が全米1位を獲得した初めてのアルバムとした方が良いと思う。日本では Randy Rhoads 在籍時の 1977年に QUIET RIOT、1979年に QUIET RIOT II が発売されたものの、アメリカでは初期の2作は発売されなかったため METAL HEALTH がデビュー・アルバムに当たる)。Quiet Riot の成功によって L.A. メタルが注目され、そして1980年代半ばの HR/HM ブームに至ったのは周知の通り。
世界的な成功から24年、こういった形でニュースに名前が登場するとは。Quiet Riot の熱心なファンではないけれど、1983ー1984年の活躍をリアル・タイムで知っているだけに非常に悲しく、残念に思う。
May Kevin DuBrow rest in peace…

コメント

タイトルとURLをコピーしました