ポール・スタンレー自伝

2014年に日本語版が発売された、Paul Stanley の自伝。

KISS の フロントマン Paul Stanley が新型コロナウイルスの検査で陽性だったとのことで、8月26日にペンシルベニア州で予定されていたライヴを延期した。

Paul Stanley のツイッターによると、インフルエンザの様な症状があって、検査を何度も受けたが陰性だった。今日(26日)午後遅く、陽性反応が出た、とのこと。

Paul Stanley は69歳と決して若くはない。早期に回復しますように。

(2019年秋に体調を崩して来日公演がどうなるかやきもきしたことを思い出した)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました