PLATINUM COLLECTION / Genesis

プラチナム・コレクション
プラチナム・コレクション

1970年代から活躍した、Genesis の集大成。

昨年は Def Leppard、Europe、Van Halen、Guns N’ Roses、Queen など、大物アーティストのベスト盤が続々とリリースされた。今年も、その流れは止まらないようである。
Genesis の3枚組みベスト盤、というか、タイトル通りのそうそうたる楽曲コレクション CD が発売されていた。しかし、日本盤5700円は高い!曲だけで良いのなら、
Platinum Collection
Platinum Collection

イギリス盤の方が、アマゾンで3840円と安い。
私の場合、リアル・タイムで Genesis の曲を聴いたのは、1983年の You Can’t Hurry Love 、あ、これは Phil Collins のソロだった。正しくは、1984年の That’s All からなので、1970年代の Peter Gabriel 在籍時の曲については、何ともコメントしようがない。この PLATINUM COLLECTION の disc 1 で十分堪能できる。(+ Follow You Follwo Me が入っていれば言うことなし。)
となると、こちらの CD になってしまう。
ベスト・オブ・ジェネシス
ベスト・オブ・ジェネシス

Turn It On Again: The Hits
Phil Collins と Phil Collen、英語表記だと違いもわかりやすいが、フィル・コリンズとフィル・コリン、日本語表記は紛らわしい。さすがに今は間違えることはないけれど、外国人の名前に慣れていなかった20数年前の私は、この二人を混同していたこともあったっけ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました