Pour Some Sugar On Me その3 / Def Leppard

ヒステリア
ヒステリア

1988年7月23日全米2位を獲得した、Def Leppard の代表曲。

Pour Some Sugar On Me が全米 No.2 に輝いてから、早いものでもう18年になる。全米1位になった Love Bites より、よほど現在でも広く知れ渡っていると思われる(Live 8 でも演奏された)この曲の1位を阻止したのがどの曲か知りたくなって、
Joel Whitburn Presents the Billboard Hot 100 Charts: The 8OS (Record Research Series)
Joel Whitburn Presents the Billboard Hot 100 Charts: The 8OS (Record Research Series)

で調べてみた。Richard Marx の Hold On To The Night だった。
グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツ

記憶に残っていない。
そうだった、今日は砂糖の話題を、と思って、全米チャートの日にちも合っていたから Pour Some Sugar On Me を持ってきたのだ。
先日、近所に小さなスーパーが出来たので行ってみた。体に良い食材を扱う店ということで、良いものを置いているけれど値段もそれなりにする。特に買いたい物も無いなと思いつつ、ふと目を向けた棚に黒糖を発見。パッケージを良く見ると、波照間島産の黒糖だった。2月に八重山諸島へ旅行した時に西表島の黒糖の味を覚えてから、あちこちで黒糖を探すようになったものの、 波照間島産の物は見かけたことが無かった。黒糖マーク付き(沖縄産で原材料がさとうきびの黒糖に付けられる)、製造が波照間製糖(でも販売は双日食料というのが不思議)、値段も500gで税込み530円とそれ程高くなかったので(遠隔地の物は送料分高くなる)、買い物かごの中へ。こんな商品も売っているのか、と感心しながら会計を済ませた。
帰宅して、早速食べてみる。濃い!2月に食べた西表島産の黒糖よりも、さらに濃厚で美味しい!
当分、こればかり食べてしまいそうな気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました