RETURN OF THE CHAMPIONS / Queen + Paul Rodgers

リターン・オブ・ザ・チャンピオンズ(初回限定盤)
リターン・オブ・ザ・チャンピオンズ(初回限定盤)

日本盤は9月14日発売予定。初回限定盤は通常盤より値段が安い。(8/16追記)


朝の情報番組「とくダネ!」のオープニング・トークは Queen の話題だった。そこで、9月14日に Queen + Paul Rodgers のライブ・アルバムが発売される、という情報を耳にした。
アマゾンを検索しても、8/5現在 UK 盤の情報しか出ていない。HMV やタワー・レコードでは予約の案内が出ているので、数日中にアマゾンにも日本盤の予約案内が出るだろう。
CD ショップの情報だけではなく、本家東芝 EMI のサイトも見てみる。ここでは http://www.toshiba-emi.co.jp/queen/disc/data/tocp67755.htmアルバム紹介だけでなく、 2曲試聴出来る。Paul Rodgers のボーカルでも全く違和感無く、更にハード・ロックしている。さすが、Free に Bad Company のボーカルを務めた Paul Rodgers だけのことはある。
All Right Now by Free
ファイアー・アンド・ウォーター+6
ファイアー・アンド・ウォーター+6

Can’t Get Enough by Bad Company
バッド・カンパニー
バッド・カンパニー

の曲も聴けるのが凄い。いや、本当に凄いことだ。日本公演も同じようなセット・リストだろうから、Queen いや Brian May のギターで Free や Bad Company の曲を生で聴くことが出来るという、別の意味で貴重な経験になる。
是非とも、ライブを観ておきたい。Brian May、Roger Taylor、そして、Paul Rodgers 皆50代後半だから、今回を逃すと、次は無いかもしれない。
何とかして、チケットを入手しなければ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました