Shake It Up / The Cars

グレイテスト・ヒッツ
グレイテスト・ヒッツ

1982年2月に全米4位を記録した大ヒット曲。


昨日のベストヒット USA 2007 の Time Machine で、The Cars の Shake It Up が放映された。久し振りに Ric Ocasek の歌声を聴いた。バックで歌っている Benjamin Orr の姿が痛々しく思える。2000年9月に Benjamin Orr が膵臓癌で他界したことにより、The Cars もオリジナル・メンバーでの再結成は永遠に叶わぬ夢となった。(えっ、もう7年も前の出来事 !?)そういえば、The Cars も Boston から出たバンドだったっけ。
話が暗い方へ流れそうだから、ここら辺りで止めておこう。
私が洋楽を聴くようになったのが1982年の夏以降のことなので、Shake It Up は後追いになる。
FM 放送での The Cars 特集や、また、24時間ロックばかりオン・エアーしていた短波の KYOI で放送されたのを聴いて、Shake It Up が The Cars の曲であることを覚えた。
ハートビート・シティ
ハートビート・シティ

のヒット曲以上に、インパクトある斬新な曲に驚いたことを思い出す。
最近元メンバー+Todd Rundgren で The New Cars
It’s Alive
It's Alive

として活動しているらしいが、Ric Ocasek と Benjamin Orr がいなければ The Cars とは呼べないだろう(と、この二人のボーカルに固執している)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました