She Don't Know Me その3 / Bon Jovi

夜明けのランナウェイ+ライヴ・トラックス(初回生産限定)(SHM-CD仕様)(紙ジャケット仕様)
夜明けのランナウェイ+ライヴ・トラックス(初回生産限定)(SHM-CD仕様)(紙ジャケット仕様)
1984年5月26日の全米90位。邦題「愛は蜃気楼」。


本来なら34位 Van Stephenson の Modern Day Delilah なのだが、2008年5月12日に取り上げているので、今回は見送りとした。
代わりの曲をとチャートを見ていたら、90位に初登場した Bon Jovi の She Don’t Know Me を見つけた。
She Don’t Know Me はこれまでに2回取り上げているけれど、チャート絡みでは書いていなかった。
She Don’t Know Me は Bon Jovi のメンバーが書かなかった唯一のシングル・カット曲として知られている。(なので、ライヴで演奏されることはない)。
この曲を書いたのは
ベスト・オブ・ワイルド・チェリー
ベスト・オブ・ワイルド・チェリー
で活躍した Mark Avsec で、当初は Fair Warning というバンド(元は La Flavor なるディスコ・グループで、HR/HM バンドの Fair Warnign ではない)のために書かれたものだったそうだ。(そりゃ、Bon Jovi は嫌がるわな)。
経緯はどうであれ、個人的には She Don’t Know Me が大好きで、この曲と Runnaway が全てだと思っている。
She Don’t Know Me は全米最高位48位に終わった。
2010.5.29追記
昔に買ったシングル盤のライナーを見てみたら、1960年代から70年代にかけて活躍した The Grass Roots が1982年に再結成した際のアルバムに She Don’t Know Me が収録されていた、ということが書いてあった。
スーナー・オア・レイター~グレイテスト・ヒッツ
スーナー・オア・レイター~グレイテスト・ヒッツ
にサンプル音源がある。

コメント

  1. たんこ より:

    白まねきねこさん、こんにちは。
    昔、とある雑誌のインタビュー記事で、
    メンバーが「あの曲はサイテー!」と言っているのを読んだことがあります。
    私もこの曲が大好きで、PVもなかなかいいなと思っていたのですが・・・。
    あの記事を読んで以来、おおっぴらに「She Don't Know Me いいね!」と言えなかったのですが、
    白まねきねこさんもお好きだったとは、嬉しいです。
    もうじき過去作のBox Setが出るBJですが、値段が3万円とか。
    ベスト盤しか持っていないので全作手に入れるいいチャンスとは思うのですが、
    それにしても高い・・・。
    悩んでます。

  2. 白まねきねこ より:

    たんこさん、コメントありがとうございます。
    私が1984年当時唯一購入したBon Joviのレコードが「愛は蜃気楼」でした。
    「夜明けのランナウェイ」と「愛は蜃気楼」(いつの頃からか、「シー・ドント・ノー・ミー」とカタカナ表記されるようになりましたね)でBon Joviのファンになった日本人は多いと思うのですが、アメリカでのヒットはいまいちでしたし、Bon Joviにしてみれば忘れてしまいたい過去の曲なのでしょう。
    定価3万円のBox setですが、アマゾンでは既に約2割引で予約受け付けしています。CD11枚+DVD1枚のセットで、1枚あたり2500円と考えると妥当な値段なのでしょうが、この厳しい時代だと、すぐ値崩れしてしまいますね。(写真集は完売したのでしょうか?)

  3. firebleeder より:

    ブログでこの曲を書いたので見てください。
    http://blog.livedoor.jp/firebleeder/archives/65237593.html#

タイトルとURLをコピーしました