Sugar Walls / Sheena Easton

ワールド・オブ・シーナ・イーストン
ワールド・オブ・シーナ・イーストン
1985年3月2日の全米9位。


ついこの間も Sheena Easton の曲を取り上げたような気がするが。続く時は続くのだろう。
Sheena Easton の Sugar Wall はリアル・タイムで聴いているけれど、アイドル的なデビュー当時の楽曲
Sheena Easton
Sheena Easton
のことを思うと、一段と大人っぽくなってセクシーな歌手に転向したという記憶が残っている。
1985年当時、Sheena Easton は20代半ば。いつまでもアイドル路線ではやっていけない。
意味深な Sugar Walls を作ったのは Alexander Nevermind なる人物。実は、時代の寵児
ヴェリー・ベスト・オブ・プリンス
ヴェリー・ベスト・オブ・プリンス
殿下。言われてみれば、殿下らしい楽曲だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました