Sweet Home Alabama /Lynyrd Skynyrd

セカンド・ヘルピング
セカンド・ヘルピング

Second Helping
1974年、Lynyrd Skynyrd 初の全米 Top 10 ヒット曲。


1972年の Watergate 事件における情報提供者が判明したというニュースが、世界に配信された。(The Washington Post の参考サイト
事件から33年を経過した今、私にしてみれば、Watergate 事件は歴史書における一事項でしかないのだが、1972年当時のアメリカ保守層にしてみれば、相当衝撃的な事件だったであろう。その2年後、Neil Young の Southern Man
アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ
アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ

の返歌といわれる Sweet Home Alabama で、「ウォーターゲート事件は気にならない」と歌っている Lynyrd Skynyrd の真意は、日本人の私には到底理解できない。
サザン・ロックが続いたので、別の系統の音楽を、と思い、昨日は Soft Cell を取り上げたというのに、また、サザン・ロックに戻ってしまった。
記事の前半でくどくど書いているが、Watergate 事件と聞いてすぐ思い浮かぶのが、この Sweet Home Alabama である。個人的には、Lynyrd Skynyrd で一番好きな曲。一本のギターから始まって、次々と音が重なっていくイントロ、情緒的で南部らしいゆったりしたサウンド、コーラスの牧歌的な歌詞、エンディングにかけてのピアノも雰囲気を出している。Free Bird も名曲であることは認めるが、後半部のギター・パートを聴いていると、どうしても飛行機事故のイメージがつきまとうので、私としては Sweet Home Alabama の方が断然好き。
Sweet Home Alabama を歌っているけれども、Lynyrd Skynyrd、38 Special は Florida の Jacksonville 出身。
カントリー・ロックの Alabama が、トリビュート・アルバムで Sweet Home Alabama をカヴァーしている。
スキナード・フレンズ~レーナード・スキナードに捧ぐ
スキナード・フレンズ~レーナード・スキナードに捧ぐ
(アマゾンに画像がなかった。)
キーボードから Sweet Home Alabama とワン・コーラス→通常のギター・イントロという入り方をしている。Alabama らしいコーラスが美しい。
ちなみに、Lynyrd Skynyrd のギター・スコア(洋書)は、日本のアマゾンでも購入可能。
Lynyrd Skynyrd
Lynyrd Skynyrd

コメント

  1. すりぴへ より:

    知らなかったです!私もSweet Home Alabama、好きなんですけど、ウォーターゲートについて歌ってるんですか!なんで気にいらないんでしょうね・・。
    ニールヤングの返歌なんだよねー、で満足してました。いやぁ音楽って深い!知らないことがいっぱいでやめられませんね!
    これからもいろいろ教えて下さい♪

  2. スリピヘさん、いつもコメントありがとうございます。洋楽も他愛ない歌詞の曲も多いですが、メッセージ色の強い歌の解釈は難しいですよね。英語という言葉に加え、歴史や文化背景、その歌の作られた時代や政治的なことが分かっていないと、本当の意味が分からないことも多いですし。音楽を楽しんでいれば、それで構わないのかも知れませんが。

タイトルとURLをコピーしました