Wanted Man / RATT

情欲の炎(紙ジャケSHM-CD)
情欲の炎(紙ジャケSHM-CD)
1984年10月6日の全米90位。


本来なら17位 Jackons の Torture なのだが、2008年10月13日に記事にしているので、今回は見送りとした。
代わりの曲を探すためにチャートを見ていたら、アメリカの HR/HM ネズミが目に留まった。
RATT がこのブログに登場するのは、随分と久し振りのはず。
確認してみたら、2008年1月1日子年の正月に
Ratt & Roll 8191
Ratt & Roll 8191
を取り上げて以来だった。
Wanted Man のタイトルに見覚えがあるものの、肝心の楽曲が思い出せない。手元にある化石のような1991年リリースラットン・ロール8191を取り出して聴いてみた。
RATT がブレイクするきっかけになった Round And Round のような派手さは無いけれど、聞いてすぐ RATT と分かるラットン・ロール炸裂の楽曲は、大昔に確かに耳にしていたことを思い出した。

コメント

  1. たんこ より:

    白まねきねこさん、こんにちは。
    RATT,懐かしいですね~。
    確かこの曲のPVは、西部劇仕立てでしたよね。
    メンバーみんなカッコいい中、一人ドラムスの人がビミョーで(笑)。
    結局この人が見てた夢でしたってオチでしたね。
    今でも細々と活動してるようですが、
    Robbin CrosbyのいないRATTはRATTじゃない気がして・・・。
    彼が亡くなって7年になるんですね。
    女の子はWarren派が多かったですが、
    私はRobbinが大好きでした。

  2. 白まねきねこ より:

    たんこさん、コメントありがとうございます。
    1984年当時はMTVを見れる環境になく、Wanted Man のPVは見ていないのです。(今はYouTubeで簡単に見れるようになって、良い時代になりました)。
    KINGことRobbin Crosbyが亡くなって、もう7年ですか。8ビートギャグの「アポロニアさん[E:heart]」を思い出しました。

タイトルとURLをコピーしました