You Can't Hurry Love / Phil Collins

フィル・コリンズ 2(心の扉)
フィル・コリンズ 2(心の扉)

1983年2月に全米10位となったヒット曲。邦題「恋はあせらず」。

今日1月30日は Phil Collins の誕生日である。1951年生まれ(1950年の記載も散見されるが、Official HP で確認したら1951年だった)の55歳。意外と若い。
1970年代から Genesis の一員として、Phil Collins はその音楽的才能を発揮させていた。1980年代に入ると次々にソロ・アルバムを発表、ヒット・チャートの常連となった。そんな Phil Collins の記念すべき初全米 Top 10ヒットが、You Can’t Hurry Love である。1966年に The Supremes が歌って全米1位に輝いた名曲を、
THE BEST 1200 ダイアナ・ロス&シュープリームス
THE BEST 1200 ダイアナ・ロス&シュープリームス

Phil Collins 流にアレンジして、これまた大ヒットとなった。
私が Phil Collins の名前を知ったのも、リアル・タイムで聴いたこの曲による。Genesis は名前だけ、過去の業績は全く知らない頃のこと。心湧き踊る軽快なメロディーと、Phil Collins のヴィジュアルのギャップ(何かのラジオ番組で発言された「イギリスのキューピーおじさん」というコメントに妙に納得)に驚いた洋楽初心者だった。聞き取り易く覚えやすい歌詞で、また、雑誌「百万人の英語」にも歌詞が掲載されていたこともあり、必死になって覚えたのも十代の懐かしい昔話。

コメント

タイトルとURLをコピーしました