Animal その5 / Def Leppard

ヒステリア+15<デラックス・エディション>
ヒステリア+15<デラックス・エディション data-recalc-dims=” border=”0″ />
1988年1月16日の全米40位。


一か月程前に Animal を記事にしたけれど、上手い具合に巡ってきたので今日も取り上げる。
小ネタながら、最近も話題がある Def Leppard。
8日遅れになるが、1月8日は Steve Clark の命日だった。Def Leppard official site (http://www.defleppard.com/index.asp) News 1月8日の記事にアップされている Steve Clark の写真、良い笑顔だ。
次に、Deluxe SHOTS FROM THE SPARKLE TOUR book がようやく完売した。限定500冊だというのに、全世界に向けて販売していて売り切るのに一か月以上掛っているとは…。世界的金融危機の影響は、ここにも表れているようだ。
そして、2009年夏のツアーは
ギフト・パック TOCP-70427-28 (DVD付)
ギフト・パック TOCP-70427-28 (DVD付)
と回るとのこと。Poison のボーカル Bret Michaels が CNN のインタビュー中に発言したもので、動画が DEF LEPPARD.com にアップされている。
Poison と!?
昨年、Joe Elliott の発言が物議を醸していたが(http://www.werockcity.com/blog/rock69bee/2008/08/hmhr10.php 参照)、その Poison とツアーを回るとは因果な巡り合わせ。
どうなることやら。

コメント

  1. たんこ より:

    白まねきねこさん、こんにちは!
     
    Steveが亡くなってもう18年。
    新聞に小さな記事を見つけて大ショックを受けたことが
    いまだに忘れられません。
    彼のいないleppsなんてleppsじゃない感じがして、
    何年か離れていた時期もありました。
    「渡り鳥」と言われたVIVが後釜として
    18年間ずーっとleppsにいるってことは、
    よっぽど仲のいいバンドってことなんでしょうね。
    それにしてもまさかあのpoisonとツアーとは!
    joe”俺様”elliott氏、どーゆー風の吹き回しでしょうか。
    ケンカしないでねって言いたいです。

  2. たんこさん、コメントありがとうございます。
    Rickの事故、Steveの死を乗り越えてバンドを継続し続けている Def Leppardは本当に結束力が強いですね。これも Def Leppardの魅力の一つだと思います。
    Terror Twinsと呼ばれたPhil&Steveの仲は非常に良かったですが、Vivと Philも仲が良いですね。二人とも体を鍛えていて、ステージでの見栄えが良いですし。
    Poisonとのツアー、1980年代に流行ったHR/HMバンドとしては共通点がありますが、どこからこの企画が出たのでしょう?ビジネスとして割り切っているのでしょうか。続報が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました