Any Way You Want It / Journey

ディパーチャー
Departure (Rmst)(画像はアメリカ盤のもの)
1980年に全米23位となった曲。邦題「お気に召すまま」。


テレビ番組「新どっちの料理ショー」の BGM 担当者は、1970-80年代洋楽ヒット曲に精通しているようだ。いつ見ても BGM には知った曲が流れている。(と書いている私も、やはり Top 40 フリークなのかもしれない)。
お店紹介1店目の BGM が Any Way You Want It だった。Journey を聴くのは凄く久しぶりのような気がする。それも「お気に召すまま」。ESCAPE 以前のヒット曲を使うなんて、ある程度 Journey を知っていないと出来ないと思う。
私自身、Journey は ESCAPE の途中からがリアル・タイムになるので、それ以前の Keyboard 奏者が Gregg Rolie の時代についてはあまり印象が無い。Gregg の頃は控えめのキーボード、いかにも1970年代サウンドだったように思うが、記憶もあやふや。一応、アナログ盤で
Infinity (Rmst)
Infinity (Rmst)

Evolution
Evolution

Departure (Rmst)
Departure (Rmst)

と3部作を揃えたのだけれども、CD で買い直していない。やや、アメリカ盤はリマスターされているみたいだ。リマスターされているのなら、DEPARTURE は買ってもいいかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました