Jamie / Ray Parker Jr.

ベスト
ベスト
1985年2月9日の全米31位。邦題「恋するジェイミー 」。


Ray Parker Jr. の名前は、ついこの間登場したような…(2月2日 Mr. Telephone Man / New Edition)。1980年代に活躍した人だから、あちこちで登場してもおかしくはない。
Jamie は1985年1月26日に全米最高位 14位を記録しているけれど、あいにくと覚えていない。サンプルを聞いて、そういえばこんな曲もあったっけ、と思い出す程度だった。Ray Parker Jr. の楽曲ですぐ思い出せるものは、 I Still Can’t Get Over Loving You と Ghostbusters が双璧になる。特に I Still Can’t Get Over Loving You は、今から思うとよく付けたなと思う「アイ・Still・愛してる」というインパクトある邦題と共に、寒い時期のヒット曲として記憶に残っている。
そういえば、 I Still Can’t Get Over Loving You の歌詞に Every breath you take というフレーズが入っていたのも話題になっていたっけ。
Ray Parker Jr. から The Police に頭がシフトした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました