Let’s Get Rocked / Def Leppard

アドレナライズ
アドレナライズ

1992年5月、全米15位のスマッシュ・ヒット。

今日、所用で大阪市内に出たついでに、日本橋にある中古 CD ショップに行ってみた。
そこで見つけたのが Let’s Get Rocked の日本盤シングル CD。それも、珍しく帯付き。当然、即、購入。たとえ1枚でも、コレクションが増えていくのは嬉しいものだ。(と、完璧にコレクターになっている)。
このシングル CD はアマゾンでも検索出来なかったので、入手は難しいか(どうしても欲しくなれば海外取り寄せ)と思っていただけに、帯付きが買えて非常に満足している。(ディスク状態はあまり気にしていない)。
収録曲は
1. Let’s Get Rocked
2. Only After Dark
3. Women (Live)
4. Too Late For Love (Live)
2. Only After Dark は Mick Ronson の曲。
スローター・オン・10th・アベニュー(紙ジャケット仕様)
スローター・オン・10th・アベニュー(紙ジャケット仕様)

3. Women と 4. Too Late For Love は IN THE ROUND IN YOUR FACE
Historia / In the Round in Your Face (Dol)
Historia / In the Round in Your Face (Dol)

(Amazon.com では24時間以内の発送になっているのに、リージョンの違いで日本では売れないためか、日本のアマゾンではマーケットプレイスでしか扱っていないとは)
のライブを音を調整して CD シングルに収録したもので、ある意味、貴重な音源である。ちなみに、イギリスでは Let’s Get Rocked の12インチ・シングルに Too Late For Love、CD シングルには Women を収録しているので、2曲とも収録している日本盤は、やはりコレクターズ・アイテムであろう。相変わらずコレクター泣かせの Def Leppard だ。
と思ったら、話はこれだけで終わらない。
何気なくデータを日本盤2枚組み VAULT グレイテスト・ヒッツ(ブルー)
グレイテスト・ヒッツ(ブルー)
のブックレットで確認してみたら、この Let’s Get Rocked 日本盤シングル CD には、ジャケットが正しいものと間違ったものの2種類が存在しているとのこと。
Let’s Get Rocked シングル CD ジャケットは、ADRENALIZE と同様に瞳をモチーフにしている。
アドレナライズ
アドレナライズ

にあるように(Let’s Get Rocked のジャケット写真がアマゾンにないために、ADRENALIZE で代用)、本来なら小さな白丸が右上になければならないのに、今日買ったシングル CD のジャケットは小さな白丸が左上に位置している。運が良かったら、右上ヴァージョンもどこかで見つけるだろう。
Def Leppard コレクションは尽きない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました