日本代表激闘録

日本代表激闘録 2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選グループB PART.1
日本代表激闘録 2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選グループB PART.1

祝!2006 FIFAワールドカップ ドイツ大会出場!


今日は、これしかないだろう。アジア地区予選、対北朝鮮戦に勝利し、開催国ドイツ以外で、世界で一番最初にワールドカップの切符を手にしたのだから。
サッカーにはあまり詳しくないのだが、当然のごとく、テレビで試合を見てしまった。
無観客試合というのも、めったにあるものではないのだろうけれど、その観客のいない競技場に日本の応援歌が響き渡るのだから、本当に日本人サポーターの熱意は凄い。
ここまでサッカーが盛り上がるようになったのも、地域密着型 Jリーグの発展と、放送環境が進化して、手軽にヨーロッパや南米の世界レベルのサッカーを見ることができるようになったこと、そして、世界レベルの選手が次々と活躍していることによるのだろう。ここ十数年の、日本における、サッカーに対する認識の変化は劇的なものだと思う。今だに、ガンバって昔の松下電気?、セレッソってヤンマーだっけ?、古河電工は J リーグのどこ??、と時々時代錯誤的なチーム名が出てくる私は、スポーツも 1980年代にタイム・スリップしている。そういえば、プロジェクトXで、J リーグの発足についてやっていたっけ。
プロジェクトX 挑戦者たち 第5期 わが友へ 病床からのキックオフ~Jリーグ誕生 知られざるドラマ~
プロジェクトX 挑戦者たち 第5期 わが友へ 病床からのキックオフ~Jリーグ誕生 知られざるドラマ~

ワールド・カップの切符は、あくまでも始まりであって、1年後のドイツ大会が重要なのは言うまでもない。
当然、予選リーグ突破、トーナメント勝ち上がり、目指せベスト4!!
日本はドイツ行きが決まったが、世界各地で予選は繰り広げられている。
↓の人々も、応援で大変だろう。イングランドは出場間違いないだろうけれど。
Click here to visit the official Def Leppard site!
バナーの端が切れてしまった。
え、ヨーロッパって、これから当分の間、予選行われないのか(YAHOO Sports 参照)。(だからこの時期、北米ツアー!?)

コメント

タイトルとURLをコピーしました