Waterloo Sunset / Def Leppard

ベスト
ベスト

1枚ものは VAULT イギリス盤焼き直しに近いが、日本盤は1枚ものでも、この Waterloo Sunset が収録されている。予算があるなら、当然2枚組みがおススメ。
ベスト デラックス・エディション(初回限定盤)
ベスト デラックス・エディション(初回限定盤)


このブログを始めてから、早いもので、ちょうど一ヶ月になる。
ブログを始めたきっかけが、Def Leppard の BEST OF 発売だったので、必然的に Lepps の記事が多くなる。話題があるうちが花?
今回発売された BEST OF の中で、新曲はこの Waterloo Sunset のみ。来年発売されるであろう、カバー・アルバムの前宣伝みたいなもの。原曲は The Kinks だが、残念ながら私はオリジナルを知らない。しかし、Lepps ヴァージョンは、彼らの特徴である美しいコーラスを生かし、完全に自分達の曲にしている。20数年前の若かりし頃、HIGH’N’DRY や PYROMANIA のハードさは無くなって来ているが、ポップ化している Lepps も彼ららしくて良いと思う。(彼らの感性と私の好みが合っている、ということか。)Waterloo Sunset から Promises の流れは非常に自然に耳に入る。
イギリス盤の1枚もの BEST OF にはこの曲は収録されなかったが、日本盤には収録された。発売日が遅くなった分、それくらいのボーナス・トラックをつけても良いだろう。だが、熱心なコレクターは日本盤2枚組みに加え、1枚ものも買うことになるだろうから、売り上げアップすることを目論んでいたりして。(既に乗せられている私。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました