What About Love / Heart

ハート
ハート

1985年の全米 Top 10 ヒット。


いつものように BGM にインターネット・ラジオをつけていたら、Heart の Magic Man が流れてきた。
そういえば、6月19日は Ann Wilson 姉さんの誕生日だった。もう、50半ば、、、、、。
Magic Man や Crazy On You などの1970年代の初期 Heart は好きではないので、1980年代全盛期 Heart 第一弾シングル What About Love を取り上げた。実のところ、Heart で一番好きな曲である。
以前にもこのブログで書いたことがある Super Rock KYOI という短波放送で、Heart の Crazy On You や Magic Man、Barracuda などがかかっていた。1983年から84年のことである。迫力ある女性ボーカルとは思っていたが、Ann のシャウトが今ひとつ好きになれずにいた。
そして、1985年の丁度今頃、この What About Love がリリースされる。一度聴いただけで、ドラマチックな展開のハード・ロック・バラードに心を奪われてしまった。Ann の歌の上手さが際立っている。当時大流行だった商業ロック路線、と言ってしまえば身もふたも無いが、その当時の Heart にはうまく作用した。この曲のギター・ソロの部分も好きで、Nancy が弾いているのかと期待して1990年の来日公演(大阪城ホール、スタンドだった)に行ったが、違っていたのでがっかりした覚えがある。
この What About Love によって再ブレイクした Heart は、その後の1980年代から1990年代初めまで、破竹の勢いでヒットを出し続けたのは周知の通り。

コメント

タイトルとURLをコピーしました