Work It Out / Def Leppard

スラング~メガ・エディション
スラング~メガ・エディション

Work It Out は Steve Clark が亡くなった後に加入した Vivian Campbell の作品で、SLANG に収録されている。今回発売された BEST OF 2枚組みにも収録されている。

あと1週間で BEST OF THE VIDEOS の日本版が発売される。Def Leppard の DVD が発売されるのは、2002年に発売されたドキュメンタリーの HYSTERIA 以来で、純粋な音楽DVDとしては全くの初めてになる。海外では、今までに発売された4本のビデオ HISTORIA / IN THE ROUND IN YOUR FACE と VISUALIZE / VIDEO ARCHIVE のカップリングDVDが発売されているのに、日本では発売されなかった。VIDEO ARCHIVE 以降、SLANG及びEUPHORIAからシングル・カットされた曲のビデオ・クリップは、HISTORIA / IN THE ROUND IN YOUR FACE の特典として収録されたが、日本ではDVDが発売されていないので、BEST OF THE VIDEOS によってようやく観ることができるようになった。
しかし、Def Leppard マニアの私は、いつまでたっても日本版 HISTORIA / IN THE ROUND IN YOUR FACE ・VISUALIZE / VIDEO ARCHIVE が発売されないので、昨年、Amazon.co.ukよりイギリス版を取り寄せた。リージョン・コードと映像方式の問題があるが、イギリス版 DVD は日本版と同じリージョン・コード2、映像方式の問題も、パソコンのディスプレイではNTSC・PAL関係なく観ることができる(ことが多い)。これら2枚のDVDは問題なくパソコンで観賞することができた。日本版の方が特典DVD付きであることが解っていても、発売日が遅いので、BEST OF THE VIDEOS もイギリスから取り寄せた。
日本ではほとんど観ることができなかったSLANG以降のビデオ・クリップの中で、今一番のお気に入りがWork It Out。純粋に Def Leppard のメンバーのみ出演しているところが良い。証明写真を撮るブースにメンバーが入れ替わりたちかわり入って、写真を撮っている(バックのモニターにも、他のメンバーが写し出されている)設定の演出もされているが、和気あいあい、彼らの仲の良さが表れている。Joe や Phil のひょうきんな写真も混じっていたり、、、、、。(Slangのビデオ・クリップも、なかなか楽しい。)
BEST OF のメンバー・コメントを見ると、SLANGの頃はいろいろあって結構大変な時代のようだったが、今、SLANGを聴きなおすと、Def Leppard らしさを備えつつ、これまでの彼らになかった新しい要素を取り入れた素晴らしいアルバムだということがわかる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました