Back Where You Belong / 38 Special

トゥアー・デ・フォース
トゥアー・デ・フォース

Tour de Force(写真はアメリカ盤のもの)
1984年3月全米20位のスマッシュ・ヒット。邦題「想いは果てしなく」。

各地で桜の開花宣言が出されている。3月も末、もう春が近い。
こういう時期になると、38 Special の Back Where You Belong を思い出す。ヒットした季節がそのまま楽曲のイメージに繋がることも多いのだけれど、私の場合、Back Where You Belong はまさしくそれに当てはまる。イントロのギターを聴くと、次第に暖かくなっていく今頃の季節感を覚えずにはいられない。この曲の前にヒットした If I’d Been The One が冬のイメージであるのと対象的である。
Back Where You Belong が全米でヒットしていた頃、初来日(1984年4月)を目前に控えていたこともあり、Music Life 誌には記事が掲載されていた。しかし、FM 放送のポップス・ベスト・テンではチャート・インすることもなく、日米の温度差が如実に表れていた。(音楽性の問題?風貌の問題?)日本では、Back Where You Belong より If I’d Been The One の方が有名だったかもしれない。
アマゾンで検索していたら、近日中に
Best Shots
Best Shots

がリリースされるとのこと。If I’d Been The One や Back Where You Belong などヒット曲10曲を凝縮したベスト盤のようだ。
アメリカでは何種類もベスト盤がリリースされている 38 Special だけれど、そういった CD の日本盤は未だ発売されていない。こういったところにも、日本とアメリカにおける 38 Special に対する評価の違いが表れている。
明日は真冬並みの寒さがぶり返すらしい。私の感覚では、Bacl Where You Belong から If I’d Been The One へ逆戻りしてしまうことになる。明日の予想最高気温一桁 !? ダウン・ジャケット引っ張り出してこなければ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました