Sexy Girl / Glenn Frey

The Allnighter
The Allnighter

1984年夏のスマッシュ・ヒット。


祇園祭の山鉾も立ち並んだこの時期、ハモ料理を食そうとデパ地下に足を運んだ。ふらふらと売り場をさまよっていた時、聞き覚えのある曲が店内 BGM として流れてきた。あれ?ここはデバ地下、生鮮食料品売り場。何?この不似合いな BGM は?と思ったところへ、”sexy girl, sexy girl” とサビの部分。やっぱり Glenn Frey だったか。Glenn Frey でも、もう少しましな選曲はなかったのか、と突っ込みを入れたくなってしまった。店外へ出れば、ライブなりテープなりで長刀鉾の囃子が聞こえてくる場所にある百貨店なので、地階のBGM を祇園囃子にする必要はないであろうが、洋楽のオリジナルが流れているのも不思議な感じだった。(洋楽が流れているとは、今まで気が付かなかった。)もっとも、大多数の人々にしてみれば、曲名やアーティストも知らない単なる BGM ということで音が通り過ぎていくのだろうけれども。
そういえば、昨年の Eagles の来日公演では、この Sexy Girl を演奏していなかった。Glenn Frey のソロは You Belong To The City のみ。The One You Love や True Love も聴いてみたかった。
その来日公演後、オーストラリアで行われたライブの模様を収めた DVD が先日発売された。
フェアウェル・ツアー ライヴ・フロム・メルボルン
フェアウェル・ツアー ライヴ・フロム・メルボルン

セット・リストも新曲2曲多い以外は日本公演と同じ。アマゾンなどでは、既に値引き販売になっているし、来日公演を振り返るのには良いかもしれない。
あー、また散財してしまう。ハモ料理高かったのに、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました